会社案内

代表挨拶

孤立化が進む地域住民の安全な暮らしを守るインフラとして、地域のみなさんの「安全な暮らし」を守る存在であり続けたい。

ピノキオ商事グループ(ピノキオ商事(株)、メディカルヒーロン(有)、(株)ウイックス)では、医薬分業が注目されはじめた平成3年より、岐阜県下で保険調剤薬局の運営をスタートさせました。また、介護用の大人向け紙オムツや福祉用具の販売、医療廃棄物の収集・運搬などの事業も展開しています。2012年には土岐市内に介護福祉関連施設を開設するなど、地域の医療・福祉サービスを担う企業として躍進を続けています。

ピノキオ商事株式会社のモットーは、「地域に根差した医療・福祉を提供すること」。過疎化が進む市町村でも積極的に店舗展開を行い、住民のみなさまからも厚い信頼をお寄せいただいております。

岐阜県には人口の半数近くが65歳以上の高齢者という市町村があります。こうした市町村に暮らす住民の方々のなかには、バスなどの公共交通機関が利用できず、医療機関や薬局に出向く足がないという方もいらっしゃいます。

今後はこうした方々のために生活必需品を宅配するなど、生活の一部を担うインフラとして、地域の医療・福祉を包括的に支える存在になりたいと切に願っています。


地域に密着した

会社概要

 
代表者 代表取締役 石田 準一
年商 34億円(平成27年3月決算)
資本金 1400万円
設 立 平成2年5月
社員数 138名
事業内容 調剤・OTC薬局店の運営事業
医薬品・医療用機材販売事業
介護用品の販売
主要取引先

(株)スズケン  アルフレッサ日建産業(株)   (株)メディセオ
東邦薬品(株)  中北薬品(株)  シーエス薬品(株)
(株)ファルマ  大正製薬(株)   ユニチャーム(株) 
(株)トキワ   王子ネピア(株)

取引銀行 十六銀行 大垣共立銀行
岐阜信用金庫
岐阜商工信用組合

アクセスマップ

  • 電話でのお問い合わせは058-242-1670
  • メールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る